FC2ブログ

RakkuChan 掛け布団用カバー



私が家事の中で一番嫌いなのが布団シーツの交換です。
私は身長が147センチしかなくて大きいものを持ち上げたりするのがとても困難。
しかも布団のシーツの交換はシーツに入れてバタバタと端と端に布団が行き渡るように
しなきゃならないのがかなり大変。
横空きチャックのシーツを買えばよかったんですが、私家のシーツは真下に少し開いてるだけのシーツ
だからかとても入れにくい。
だからと買い換えるにはまだヘタれていないので使うしかない。
億劫だから布団シーツ洗うの延ばし延ばしにしちゃって(^_^;)

そんな中
RakkuChan 掛け布団用カバー を試させていただきました。

開発者の共和チャック工業の高井さんが祖母のお手伝いをした時に
自身が行ってみて分かった交換作業における手間とストレスの数々


まさしくそれです!
私が感じたことは!
50代の私がこんななのにお年寄りがシーツの交換なんて重労働ですよ。
考えてみたら、自分も後20年ほどしてシーツの交換ができるかすごく心配なんです。
だけど
RakkuChan 掛け布団用カバーでそんな悩みが解決できるんですよ。

20190121092346170.jpeg

・生産地の生地問屋にも何回も足を運び選んだ、柔らかくボリュームのある綿100%生地を使用。

とても柔らかい生地で綿100%なのは肌に優しくて助かります。

20190121092348500.jpeg

半分の広さですが柔らかい生地なのでフカフカの分厚い布団でも無理なく入ると思います。

20190121092349ac1.jpeg

シーツの真ん中あたりにチャックがありますがこれが大きいんです!
指を入れて引っ張るだけですぐ開いちゃいますよ。


2019012109235132a.jpeg

チャックの開け閉めが大変なのでコの字開くオリジナル専用チャック使用。
大きな引手とスムーズなスムーズなチャックの滑り
そして生地を噛みにくい作りで、交換時のストレスを大幅に軽減。

2019012109235230f.jpeg

全部開いてみたらとても大きい!
しかしこれを畳むだけだから本当に楽ですよ。

201901210923547bf.jpeg

広げたシーツに布団を起きます。
そして横についているスナップボタンをつけていきます。

201901210923556cb.jpeg

ズレ防止ヒモがとても嫌いな私は簡単スナップボタンが感動しました。
この紐が洗濯すると絡んでしまったり、取れてしまったりすので
簡単スナップボタンは頑丈で簡単につけられて嬉しいです!


2019012109235637a.jpeg

あとはチャックをして終わり♪
バタバタもさせないで持ち上げないで簡単に終わってしまいました!
めっちゃ楽です‼︎


RakkuChan 掛け布団用カバー はチャック全開干したら、室内でも乾きが早いんですよ!
確かにふつうのシーツは2重になっているので乾かすのに時間がかかります。
梅雨時期とか雨の日は布団のシーツ交換しても洗うの躊躇してしまいますが、短時間で乾いてしまうなら
嬉しいですよね!

RakkuChan 掛け布団用カバー は大きめに作られています。
ですので初めに必ず洗濯をしてから使いましよう♪
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment