FC2ブログ

AIDER 膝関節のサポート

AIDERSHOPファンサイト参加中です。

40歳になるまでは車の免許も持たずにいたのでどこかへ行くときは歩きか自転車。
仕事も立ちっぱなしが多く、足は丈夫だと思っていました。
しかし、40台の前半で思い立って車の免許を取ってからというもの歩かなくなったの。
そーしたら、足が少し歩くとすぐ疲れる、階段登れない。
今じゃ、グルコサミンとサポーターに頼りっぱなし。
運動しなきゃ。


そこでいい商品を見つけて応募したんです。
エイダー さんの今回応募していたのが膝関節のサポート用(O脚、X脚の方)でフリーサイズもなります。

20180917115424090.jpeg


AIDER ブログ

1.3点圧原理を適用したストラップで膝の内側のストレスを減らします。
膝内側のストレスを晴らすためには膝内側の関節の間の空間を広げてくれるべきです。エイダー膝サポータータイプ3は内側の空間をよく広げられる3点圧原理を応用した製品でう。

2.反対方向に着用の時、膝の外側のストレスを減らせます。
同じ製品を反対に着用すると3点圧原理は膝外側の空間をよく広げられて膝の外側に加わるストレスを減らします。

3.特殊製作された膝サポーターと滑り防止シリコン
新しい膝サポーターを使用しながら柔軟性と安定性のバランスを合わせました。またシリコン生地を適用しサポーターの流れる現象を減らしてより確実な圧迫で痛みを減らしてくれます。



201809171154241e8.jpeg

とても高性能で丈夫そうです。

20180917115426802.jpeg

1人で装着できるので楽ですね。

20180917115427bd4.jpeg

今回の画像は主人につけてもらってなんですが、主人は腕が痛いので腕のサポーター付けているんですが、足が軽いと申しておりました。
私も付けて思ったんですが、ぴったり装着できてかがんでも違和感がありませんでした。
あっちこっちでサポーターは購入しましたがこれが一番あってるように思います。
足は生きていく上でとても大事な部分ですよね。
これからは頻繁に運動をして足を鍛えなきゃね。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment